J-AUTOMercedes-Benz and AMG
スペシャリスト ディーラー

BLOG

500Eの真実・・・!!(1997年 再掲載)

2019年01月24日

 



一部の熱狂的な500Eファンにとって、この話題はもうご存知の方も多いと思います。

1993年・1994年度版のPORSCHE社の公式の「年次報告書」記載内容についてです。

これを見て行きますと、今まで自動車雑誌の情報を鵜呑みにし、
もはや常識として認識していた知識が、どうも怪しくなってまいります。



それは何かと言いますと・・・上の写真です。

通説では92年迄がPORSCHE生産と言われていた筈の500Eですが、
上の写真では、PORSCHEで1万台完成記念の写真撮影をしています。

しかも、「下回り同色」のこのクルマ、

1万台目はサファイアブラックのE500-LIMITEDです。

拡大写真です。
フロントウィンドゥに映るのは
スリーポインテッドスターの

Mercedes-Benzのマークと、ポルシェクレストの間に

この通り、「10.000 E500」の文字!


500E・E500の総生産台数は、Mercedes-Benzの公式データから、
10.479台と言われております。

91年と92年の総生産台数は、同じく公式データで6.982台となっていますので、
過去の常識では、ここまでがPORSCHE生産で、これ以降はMercedes生産?




いいえそれは、もはや間違った認識の様です。

公式なPORSCHEアニュアルレポート上にも間違いなく、
E500の「1万台完成記念に」とあります。

これで、W124型の全ての500E、E500が、
PORSCHE LINE(ポルシェライン生産)と分かります。


如何でしょうか?500Eに関する貴方の常識、間違っておられませんか?

SEARCH

BACK NUMBER

メッセージ