J-AUTOMercedes-Benz and AMG
スペシャリスト ディーラー

BLOG

有難うございます。御客様のお車のご紹介!'95 AMG E60-LIMITED

2015年06月07日


6年前に弊社から御購入頂いた、希少な'95 AMG E60-LIMITED。
オーナーT.Y様の愛車です。

相当に弄ったR32 GT-Rなどもお持ちの方です。
オーナーT.Y様の以前の愛車はサファイアブラックのE500-LIMITEDでしたが、
KAWASAKIのカスタムビッグバイクのご趣味を、確かその頃、残念ながらお降りになられ、
このAMG E60-LIMITEDが、その代わりとしてT.Y様が迎えられた愛車です。


フロントバンパー、サイドスカート、リアバンパーは、AMG Version3。

このAMG E60-LIMITED、AMGフルオリジナルのワンオーナー車を、弊社が
御引取した時に履かされていたホイールは、AMGのMono Block STYLING?
18inchでした。
その後、オーナーT.Y様の手で
鍛造EURO-SIX、
AMG 18inch-2piece STYLING?を経て、
今回、BT90Sを御装着頂きました!


以前のBBS製AMG 2piece STYLING?と比べると、かなり足元が軽くなりますので、
何かとお楽しみ頂けるかと存じ上げます。

また、ホイールが軽くなると、これは当たり前ですが、
出足の加速やブレーキの効き、ゴー・ストップが多いほど、燃費も良くなります。

また、ホイールって本当に面白いのですが、サイズやオフセットは
勿論ですが、鍛造・鋳造、1・2・3 pieceなど、それぞれ凄く乗り味が変ります。

BT90Sは、これまで5種類ほどのオリジナルホイールを
リリースさせて頂いてきたJ-AUTOでも、500Eに履かせ、
その相性の良さに驚いたという感触を持つホイールです。

これまでAMG 3piece 17inchでも、似た様な感触は感じていましたが、
それは17inchで、タイヤのサイドウォールが分厚い為だろうと考えていました。
が、このホイールを履いてみて、その答えが違っていた事に気付きます。

路面を受け止める理想的なリム形状。理想的な左右方向の重心バランス。

一番のポイントは、異なる素材同士を組合わせて作られた構造の3Pieceホイールは、
ステアリングを通しての手応え、乗り味に、凄く良いフィルターが加わったかの様な
優しい感触が味わえ、とても気持ちが良いモノになる点。

こんな変化や感触がシッカリと体感出来、確かめられるのは、500Eならでは!ですね。


例えば、曖昧な表現はしたくないのですが、こんな風です。
重たいホイールで、「ガツン!」と感じていた段差が、この3pieceホイールだと「ドスン!」に
変換される。多少、舗装の荒れた路面を走る時のザラ付いた感触がマイルドになる、
足(サスペンション)の動きが、もっとシームレス(継目無く)に良くなった様な、など、
少し大袈裟に聞こえるかもしれませんが、そんな感触です。


FRONTブレーキは、AMG 4POTキャリパー+345mmローターで強化。
容量の大きい後期マスターシリンダーとの相性は良く、ノーマルより確実な効きです。
キャリパー自体が大きいので、フロントにはBT90S専用ハブリング付ネジ止め5mmスペーサー
を装着。AMG風にインセット表記すれば、9.0J-E20という事になります。


タイヤはMICHELIN Pilot Sport3、FRONT 245/40ZR18
                     REAR 275/35ZR18


AMG Styling Packege仕様 E60-LIMITED、744ブリリアントシルバー、格好良いですね!
今後とも宜しく御願い申し上げます!



                   Special Thanks! Owner MrT.Y



SEARCH

BACK NUMBER

メッセージ