J-AUTOMercedes-Benz and AMG
スペシャリスト ディーラー

BLOG

必見!往年のAMG 各国のカタログ!恰好良いですね!

2016年02月27日


黒い背景にブルーブラックボディのAMG W124。


3台共にホイールは3peace 。ボディ同色センターディスク。


フロント左右シートにRECARO CSE。SLタイプセンターコンソール付でベージュの内装も素敵ですね。




気にりますのはフロントバンパースポイラーのFOGランプです。この時代はBOSCHの角FOGが
付くのが
本来の筈ですが、このカタログ上ではR129-SL辺りのFOG(500Eと同じ)流用でしょうか?
実物を見た事が無い形状ですが恰好良いですね。しかし実在する部品だったのか不明です。


替わって3peaceアルミが表紙のカタログ。


まだエアバッグ無しの時代です。
ウッドシフトノブは木目からムク材から作っているのが分かる、流石、手の込んだ当時物。


ホイール左より、「ヒトデ」の愛称で呼ばれ、当時のAMGに憧れを抱かせたホイール。
「ヒトデ」に限らず、ここに並ぶ当時のAMGホイール達は
爆発的に多くのコピー商品を生み出すほどの人気ぶりでしたので、
古くからの自動車好きには「そう言えばそういうの有ったねー!」、あるいは「俺履いてたよ!」など、
盛り上がってお話させて頂ける所だと思います。


最後の頁に各モデルが小さく掲載されていますが、車名も説明も無し。
余計に気になりますが、当時もそれが狙いだったのでしょうか。

「暗闇に浮かび上がる怪しい影」そんなイメージを抱かせる、往年のAMGカタログ。

現代のさわやかなAMGとは異質の、まるで硬派な男しか寄せ付けないこの雰囲気。
今見ても最高に恰好、良いと思います。








SEARCH

BACK NUMBER

メッセージ